期間工がFXで資産形成を目指すブログ

あの日僕は咄嗟にお金を溶かした

FX

ついに自作EAデビュー

どうも、ケイシャです!

お金ってなんで溶けていくんでしょうか
(今年に入ってから既にFXで30万近く溶かしている。。。)

...はい、答えは分かっています

結局は自分のメンタルが弱いからなんですよね。。。


時間をかけてコツコツと利益を積み上げていけば
将来的に大きな金額になることは理解しているのですが

裁量でFXをしていると
どうしても目先の欲に引っ張られてしまい

気が付くと全力フルレバレッジでお金を溶かしている
累計獲得pipsがプラスでも証拠金がゼロになるなんてざらです 笑

そしてこう思う訳です

累計獲得pipsプラスなのに!
ロスカットされたポジションも結局は予想した方向に戻っていくし!
本当なら今頃収支プラスだったのに!
相場って糞かよッ!って

(まあ、本当に糞なの自分なんですけどね!)

ただ、そのまま悪態ついていてもお金は戻ってこないし
これからも同じ事を続けるなら同じ結果が待っているのは目に見えているので何とかしなければと模索したりもしたのですが


歴史は繰り返す、、、


...はい、かっこよく言ってはみましたが
ようするにそういう事です(冒頭で30万溶かしてるしね)

いかに模索しようと、
お金に期待を乗せて、欲の皮がつぱったまんまで裁量取引をすれば自分の場合こうなってしまうんですよね

解決策は2つ

お金に対する欲を消し去った状態でトレードする
そもそも裁量取引をしないになるのですが


借金があり貧乏である状態を抜け出さない限り
前者は達成困難(少しずつはましになっているものの)なので、

必然、後者を選択


とまぁ、そんな訳で
裁量の入る余地がない自動売買EAを使ってみよう!

となったのですが(今更かよ!笑)

自動売買EAでいろいろ調べてみると、、、


詐欺だったり、
詐欺だったり(カーブフィッティング)、
利益は出るものの微益だったりと

一握りの本物を見つけ出すのにとても苦労しそうな感じでした

(まあ、、当然っちゃ当然か)

誰もが楽して簡単に稼げるなら
世の中、もっと金持ちで溢れかえってるはずですもの

でも、現実はそうじゃないという事からも推して知るべしなのですが、、、


なんにせよ、お金を稼ぐには何かしらの痛み(苦労)が伴うという事ですね


自動売買EAでいうなら

まず、EAを探さなければいけない

初めてEAを探すという方ならEAの基本情報の見方を知らなければいけないし、製作者がどういった人物で会社ならどんな会社なのか(過去に詐欺を行っていないかなど)をちゃんと調べなければならない

そこまで出来たのなら、
次は購入に至るわけですが

当然、お金がかかります(一部広告・IB報酬などの目的で無料で提供している方々もいます)

安いもので数千円~数万円、高いものだと数十万から自分が実際に会った方で五百万円で販売している方もいました(高額すぎて手が出せない&怖かったので、その方とは1度きりしか会いませんでしたが、、、)

それプラス、EAを回す為の原資ですね

大抵の人は、これらのお金を、
それまで苦労して貯めてきた自身の貯金や、会社に勤めて築き上げてきた信用を担保に用意するので決して楽な道のりとは言えません


そして最後に、
購入したEAを稼働させていくわけですが

思った通りの利益が必ずしも上がるわけではなく(これは市販だろうと自作だろうと同じことが言えますね、、、)

なぜなら、相場はある程度の似通ったパターンは構築されども100%同じ値動きをするとは限らないので、こればかりは仕方がない

ただ、問題なのは市販のもの(正しくは、他人の作ったもの)だと損失が出ているときになぜ損失が出ているのか、この損失がいつまで続くのかというロジックの根幹部分が分からない事があるんですよね


結果としてプラスに終わってくれればいいですけど
長期間稼働させた結果の収支がマイナスだと泣けてきますよね、、、


時間やお金をかけて、
自動売買EAを見つけて検証して
ホントに稼げるのかという精神的ストレスとも戦って

それでも、本物に出会える可能性が低いだなんて、、、
(圧倒的な資金力と、情報収集能力があるなら別かもしれませんが)

と・く・に!
貯蓄ゼロで余裕のない自分からすると
これはちょっと手厳しいので...(;・∀・)

自作EAの方が良いという結論に至る。


私の場合、自作EAの方が良いというか
自作EA以外の現実的な選択肢がなかったという見方も出来ますが

↑結局は資金力かッ(# ゚Д゚)

なんにせよ、
自作することによるメリットってたくさんあるので

1.あまりお金がかからない
2.売買ルールに不明な部分が存在しない
3.システムやテクニカル指標に詳しくなれる


などなど、、、


あまりお金がかからないというのは超超々重要です!
(EAを回す為の原資に関しては、頑張って貯蓄しなきゃですけど)

EAを運用するにあたって、効率よく資金を増やしていくには複数のEAを同時に回すことが必須になってくると思います

レンジ相場に特化したEA
トレンドに特化したEA


或いは、
そのどちらでも使用可能なスキャルピングEA

これを市販のもので揃えようとすると
単純に考えてEA×3の代金
(実際にはもっと買い漁ることになる気がします)

でも、自作が出来るのであれば無料で作れてしまう訳で、、、

しかも、それだけじゃなくて!
自分でロジックを構築しているので、損失をコントロールすることが出来るんですよね!

もっというと、仮に損失の方が大きくなってしまった場合でも、なぜどこで負けてしまっているのかが一目瞭然なので自分で修正できるし、どう動いているのか分からないEAよりも精神的不安は少なく済みます


或いは別の新しいロジックを作ってまた1から検証するというのが何度でも出来るようになりますし、その過程で、テクニカル指標に関する知識も必然上がっていくので良いことづくめですね(=゚ω゚)ノ

逆にデメリットは、

MQL言語の習得に時間がかかる


くらいですかね?笑
まあ、EA作成ツールなんかもあるのでこのデメリットも無くすことはできますが

後は、思うような結果が出せなかったときの精神的なストレスもありますがそこはめげずにグッと堪えて、、、!

(収益の確実性は市販、自作ともに本質的には変わらないと思うので割愛)


ってことで...
結論、自作EA最高かよ!ウスッペラー

問題があるとすれば、

MQL言語を1から習得するか
EA作成ツールを使用するか

なのですが

とりあえず最初のうちは、

上記でつらつらと語ってきたとおり!

極力お金を掛けないことと
システムを理解し、
より自由度の高いEAの作成をする為


MQL言語の習得から始めてみようと思います!

これだけつらつらと語ってきて、
結果良いものが出来ませんでした~

とかなったら泣きたくなりますけどね!笑
(そうならないように極力は頑張ります)


そんな訳なので次回以降、
しばらくはMQL言語に関する記事をあげていきます!


更新頻度はあれですけど気長にお付き合い下さいまし(*- -)(*_ _)ペコリ


……


さてさて

ここまで、読んでいただいたあなたなら
もうお気づきのはずです

自作EAの良さに!

さあ!
私とめくるめく自作EAの世界に。・゚・(Д` (☆○=(-_- )ゲシッ

スポンサードリンク

-FX

Copyright© あの日僕は咄嗟にお金を溶かした , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.